小顔になりたい方へ

はじめて小顔骨格矯正をされる方へ

default

当院の小顔骨格矯正は、カイロプラクティック、頭蓋骨縫合矯正、顔面矯正、経絡美容法、超音波、小顔美容液での引き締めを組み合わせたオリジナルテクニックで、1回目からお顔の変化を実感していただけます。また持続性があるのが特徴です。
頭蓋骨の土台である第一頚椎(指で触ることのできない奥の方にある骨)から整えていくことでバランスのとれたお顔に導きます。
お顔の土台となる骨格から筋肉、皮膚まで
小顔になる要素を研究した技術で、ご自身の史上最高の小顔で
引き締まった美しさを手に入れてください。

* 施術中、必要に応じて超音波をあてる場合がございます

アゴラを動画でご紹介

アゴラ自信の施術で小顔になるために

当院【アゴラ】ではお客様に、この技術の効果をご理解いただくために、充分なカウンセリングを含め60分間の施術【お試し体験】をサービス料金にて実施しております。(初回のみ)

施術後、その効果と小顔になるまでのサイクル(約3ヶ月)をご理解いただいたうえで次回、本格的な施術を行ないますことをご了承ください。

3カ月コースの意味

お肌のターンオーバー(生まれ変わり)は二十歳の方で約28日といわれています。
筋肉が90日で、骨は2年間です。
アゴラでは、筋肉が生まれ変わる90日間(3か月)を目安に定着させて施術後も歪みにくい状態にしたいのです。

頭蓋骨のゆがみって?

頭蓋骨には15種類、23組の骨がパズルのように組み合わさっていて、1ヶ所でもずれるとお顔全体に影響を及ぼします。

頭部の重さは成人女性で約5~6㎏。私たちは重い塊を細い首と肩で支えているのです。

ただでさえバランスを崩しやすい状態のうえに日常生活の悪い癖やストレスなどでさらにバランスが悪くなり歪みが生じ、骨の結合部分は歪んだまま固まってしまい、余計なぜい肉がつき大きなお顔に見えるのです。

脳脊髄液は全身を美しくする

【第3の体液】とよばれる脳脊髄液は、脳の中で作られ全身を美しくするのに非常に重要な役割を果たしています。

脳脊髄液は全身で500㏄ほどある体液で、脳から出された指令や栄養を身体のすみずみまで伝える役割をします。 この脳脊髄液は身体が歪むと循環が悪くなり、役割が果たせなくなります。

脳脊髄液の循環が悪くなると?

顔のゆがみ 頭痛 肩こり 顎関節症 顔面神経痛 不眠症 めまい 耳鳴り 吹き出物 シミ しわ たるみ と、いった症状が出てきます。

頭蓋骨のゆがみがとれると?

血液、リンパ液、脳脊髄液の流れがスムーズになり新陳代謝機能も改善されます。

当院【アゴラ】の小顔骨格矯正は頭蓋骨を支えている第一頚椎(指では触れない奥の方にある骨)から整えていきます。

1回の施術でも効果は実感できますが回数を重ねるごとに理想のシャープで立体的な小顔となっていきます。

ズレた背骨の中の硬膜

頭の骨・頚椎・仙骨のズレにより硬膜が引きつれ、顔の骨が歪み、顔の血液・リンパ液の流れが悪くなります。脳脊髄液の流れも悪くなっています。

肌に栄養を補給する血液・リンパ液の流れが悪くなることで、肌にツヤが無くなり、メリハリも無く、シミ・くすみが出来やすい状態になります。

施術直後の硬膜

頭の骨・上部頚椎(首の骨)・仙骨のズレがなくなり、安定期に入るまで、施術が必要です。